【神奈川キーワード】かながわトラストみどり基金とは?


都市の中に里山の風景が残る藤沢川名緑地(県ホームページより)

県内の優れた自然環境及び歴史的環境を保全するために「財団法人かながわトラストみどり財団」(1985年設立)と「かながわトラストみどり基金」(1986年設置)が車の両輪として県民、法人、市町村と一体となった「かながわのナショナル・トラスト運動」を進めています。

「かながわトラストみどり基金」とは、県内の優れた自然や歴史的環境を保全し、緑豊かな神奈川を次の世代へ引き継いでいくのに必要な資金を積み立てるため、1986年に設置された基金です。

「かながわトラストみどり基金」は、企業や個人の方からの寄附や募金、県の資金などを積み立てて、神奈川県に残る貴重な緑の保全をしていくための「かながわのナショナル・トラスト運動」の資金となっています。 また、運用益を普及啓発、緑化推進、緑地の維持管理など(間伐、下草刈など)に活用されています。

かながわの身近なみどりを、共に手を携えて守り育てていくために、「かながわトラストみどり基金」では、県民の皆さんからの寄付を募っています。

▽詳細は
かながわトラストみどり基金 – 財団法人かながわトラストみどり財団
http://ktm.or.jp/contents/national/trust/trustkikin/index.html

◆寄付の方法
「かながわトラストみどり基金」のリーフレットに同封されている納付書に必要事項を記入のうえ、お近くの横浜銀行本支店・スルガ銀行本支店(神奈川県公金取扱店に限る)で納付してください。なお、納付には手数料がかかりません。

リーフレットは県庁や県内の主要機関、県政情報センターなどの情報コーナーなどで配架しているほか、ご連絡をいただければ郵送でもお送りしています。また、寄附をいただける場合には、寄附申込書の送付をお願いしておりますので、くわしいことは事前にお問い合わせください。

▽詳細は
かながわトラストみどり基金への寄附のお願い – 神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5194/

この記事を印刷する