【神奈川キーワード】「ジオパーク」とは?


箱根火山(箱根ジオパーク構想 ホームページより)

箱根火山(箱根ジオパーク構想 ホームページより)

日本ジオパーク委員会によると、ジオパークとは、「地球活動の遺産を主な見所とする自然の中の公園」のこと。日本には、ユネスコの支援により2004年に設立された世界ジオパークネットワークの審査を受け、加盟を認定された世界ジオパークが5ヵ所(北海道「洞爺湖有珠山ジオパーク」、新潟「糸魚川ジオパーク」、「山陰海岸ジオパーク」、長崎県「島原半島ジオパーク」、高知県「室戸ジオパーク」)あるほか、同会によって認定されている「日本ジオパーク」が15ヵ所あります。首都圏では東京都「伊豆大島ジオパーク」、埼玉県「秩父ジオパーク」、群馬県「下仁田ジオパーク」、茨城県「茨城県北ジオパーク」の4ヵ所。また現在、神奈川県および小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原市では、豊かな自然を密接した歴史を持つ箱根火山を有する「箱根ジオパーク」を本年度の「日本ジオパーク」認定を目指して、同会へ申請しているところです。結果発表は平成24年9月24日。

▽リンク
箱根ジオパーク構想
http://www.hakone-geopark.jp/

日本ジオパーク委員会
http://www.gsj.jp/jgc/index.html

この記事を印刷する