花菜ガーデン(平塚市)は4月から、平塚市美術館、県立フラワーセンター大船植物園と入園料相互割引を始めます

by 宮島 真希子 | 2013年3月26日 9:00 AM

このエントリーをはてなブックマークに追加

花菜ガーデン(県ホームページより)

花菜ガーデン(県ホームページより)

県立花と緑のふれあいセンター「花菜ガーデン」(平塚市)は、地元の平塚市美術館や、県立フラワーセンター大船植物園(鎌倉市)と連携して、4月1日(月)から入園料相互割引を始めます。

例えば、同美術館に入園後、花菜ガーデンで同美術館の観覧券を提示すると、花菜ガーデンの入園料が100円割引になります。詳しくは県ホームページをご覧ください。

4月に入ると「花菜ガーデン」では若葉が芽吹き、約30品種のハナモモや、三日月山の春の花々などが見ごろを迎えます。園のレストラン「キッチンHana」の春メニューも好評です。

同美術館から足を延ばして、また、同植物園とあわせて春の植物園巡りを楽しむなど、家族や友人と一緒に、割引制度を活用しませんか?

県立花と緑のふれあいセンター「花菜ガーデン」では、より多くの県民の皆様にご来園いただくため、地元の平塚市美術館(以下、「市美術館」)や、鎌倉市内の県立フラワーセンター大船植物園(以下、「フラワーC」)と連携し、平成25年4月1日から入園料相互割引を開始することといたしました。

【引用元】花菜ガーデンと平塚市美術館/花菜ガーデンとフラワーセンター大船植物園が連携(神奈川県記者発表資料)

http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p632656.html

▽県立花と緑のふれあいセンター「花菜ガーデン」

http://www.kana-garden.com/

▽平塚市美術館

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/

▽県立フラワーセンター大船植物園

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f598/

Source URL: http://kanamag.net/archives/58321