「かなマグ.net」の事業体制変更について


▽【NPO法人の独自運営へ】
日頃から、神奈川の個性と魅力を発信するウェブサイト「かなマグ.net」(通称・かなマグ)を閲覧いただき、ありがとうございます。

2011年6月に開設され、これまで神奈川の魅力をつくる「人」の思い、地域のさまざまな「今」の動きを紹介している「かなマグ」の体制が2013年4月1日から変わります。

2011・12年度の2カ年にわたり、「かなマグ」は神奈川県広報課と「NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ」(以下ラボ、横浜市中区相生町)の協働事業「かながわの個性と魅力PR事業」の一環として運営されてきました。

2013年3月末をもって「県×NPO法人」という現在の枠組みでの協働事業体制は終了し、「かなマグ」はラボ単独の民間事業に移行します。
運営に必要な人や資金などさまざまなリソースをラボ独自で調達し、より多くの神奈川県民・法人のかたたちとともに「かながわの魅力」を発信する体制を目指します。

体制は変更となりますが、「かなマグ」のコンセプト「アクションしている『ひと』を通して、神奈川の個性と魅力を発信します」は変わることなく、今後も「原点」として共有していきます。

この2年間、閲覧いただきありがとうございました。

【神奈川県と「かなマグ」の関わりについて】

神奈川県は、「かながわの個性と魅力を育て発見・発信する」というコンセプトを実現するため、今後も、「かなマグ」と情報交換を行うなど、引き続き、協力をしていきます。

2013年3月
神奈川県広報課
NPO法人 横浜コミュニティデザイン・ラボ

この記事を印刷する