今年も開催!地元のカフェ・旅館がミニシアターに!「茅ヶ崎映画祭」ー全16作品を上映。

by かなマグ編集部 | 2013年5月27日 4:20 PM

このエントリーをはてなブックマークに追加

映画祭チラシ - 公式ホームページから

映画祭チラシ - 公式ホームページから

今年も「街と人がつながる、手づくりの映画祭」をテーマに、「茅ヶ崎映画祭」が行われています。会場は、茅ヶ崎市役所などの11カ所。

茅ヶ崎海岸ロケでも有名な小津安二郎監督の「早春」など、茅ヶ崎にゆかりの映画から、歴史的に貴重なフィルムなどが上映されます。
全てに共通して応募受付は各店ごとになります。 また、席数に限りがありますので、申込は事前予約制で受付をお願いします。

◆茅ヶ崎映画祭の趣旨

茅ヶ崎映画祭のコンセプトは
「街と人がつながる、手作りの映画祭」です。
茅ヶ崎映画祭では、
世の中には大手シネコンや新聞で紹介されずに
余り知られていない過去の名画や、
文化的・社会的に価値の高い映画が沢山あります。
その様な素晴らしい映画と人が出逢う事で、
持続可能な社会へ移行するきっかけになれたらと考えています。

茅ヶ崎映画祭実行委員会
委員長 茅ヶ崎映画祭プロデューサー
天野茂明

【情報源】
▽「街と人がつながる、手作りの映画祭」 – 茅ヶ崎映画祭
http://chigasakieigasai.jimdo.com/

▽地元のカフェ・旅館がミニシアターに!「茅ヶ崎映画祭」初開催へ-森田芳光監督の「ライブイン茅ヶ崎」など全11作品を上映。すでに満席の回も – かなマグ
http://kanamag.net/archives/37672

Source URL: http://kanamag.net/archives/58815