県立中央農業高の生徒とローソンが、弁当やスイーツなど4商品を共同開発。関東甲信越地区の店舗で販売しています


ローソン ホームページより

ローソン ホームページより

県立中央農業高校の生徒と株式会社ローソンは、弁当やスイーツなど4商品を共同開発しました。3月26日(火)から、関東甲信越地区のローソン店舗で販売しています。

発売されたのは、「春のよくばり弁当」(498円)、「半熟卵のミートパスタ」(450円)、「つぶつぶ苺のホイップクリームケーキ」(130円)、「ふあふあオムミートパン」(135円)の4商品です。

同校食品加工部の生徒と海老名市内のローソン店舗のオーナーの「地域活性化に貢献したい」という思いから誕生。「半熟卵のミートパスタ」のパスタに使用している小麦粉には、生徒たちが同市内の耕作放棄地を活用して育てた小麦「ユメシホウ」を使用しています。

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:新浪 剛史)は、2013年3月26日(火)より、関東甲信越地区のローソン店舗(3,068店舗:2013年2月末現在、「ナチュラルローソン」「ローソンストア100」除く)で、神奈川県立中央農業高等学校の生徒さんたちと共同開発した4商品を発売いたします。

【引用元】神奈川県立中央農業高等学校の生徒さんたちが考えた4商品発売(ローソン ニュースリリース)

http://www.lawson.co.jp/company/news/073551/

この記事を印刷する

県HPで、「湘南ゴールド」を販売する百貨店や直売所が紹介されています


神奈川県ホームページより

神奈川県ホームページより

神奈川県オリジナル品種のかんきつ「湘南ゴールド」。

3月上旬から4月下旬にわずかな量しか出回らず、地元直売所などの限られた場所でしか手に入らない貴重な逸品です。県ホームページでは、湘南ゴールドを販売している百貨店や直売所を紹介しています。

また、横浜のホテルや箱根のレストランなどでは、湘南ゴールドの香り漂うスイーツを限定期間・限定数量で販売。それぞれのホテルのシェフやパティシエがこだわったスイーツたち。ぜひ、食べ歩きをしてみませんか?

ミカンより少し小ぶりの春の柑橘で、ジューシーで上品な甘さと華やかな香りで、すっかりかながわの柑橘としておなじみとなった「湘南ゴールド」を『期間限定』で販売します。

【引用元】 あなたはもう味わいましたか?春を呼ぶ新しいフルーツ!「湘南ゴールド」(かながわの特産品 神奈川県)

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6915/p630834.html

この記事を印刷する

県立中央農業高生徒とファミマが、スイーツを共同開発。10/9発売です


中央農業高校生徒が考案したスイーツ(ファミリーマート ホームページより)

中央農業高校生徒が考案したスイーツ(ファミリーマート ホームページより)

海老名市の県立中央農業高校の生徒とファミリーマートが共同開発したスイーツ2種類が、10月9日から関東・東海エリアのファミリーマート約3800店舗で発売されます。

発売する商品は、「ナッツ&ストロベリーのダックワーズ」(税込138円)と、「秋の風味豊かな抹茶プリン」(税込190円)の2種類。商品のレシピはもちろん、商品のネーミングからポスターのデザインにいたるまで、高校生ならではの自由な発想とこだわりがつまっています。

株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:上田準二)は、「ファミマものづくりアカデミー」として、神奈川県立中央農業高等学校(所在地:海老名市中新田/学校長:上治正美)の生徒と共同開発したスイーツ2種類を、2012年10月9日(火)より、関東地方を中心とした(※)ファミリーマート店舗約3,800店にて発売いたします。
(※)茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・長野県・静岡県東部

 

【情報源】【ファミマものづくりアカデミー】神奈川県初!神奈川県立中央農業高校との共同開発スイーツ発売~食欲の秋はこれで決まり!~(ファミリーマート ニュースリリース)

http://www.family.co.jp/company/news_releases/2012/121003_02.html

▽リンク

県立中央農業高等学校の生徒発案によるスイーツ2種類を発売!~10月3日に発表会を開催します~(神奈川県ホームページ)

http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p522975.html

 

県立中央農業高等学校

http://www.chuo-ah.pen-kanagawa.ed.jp/

この記事を印刷する

子どもとの暮らしを楽しんでみませんか? 全5回の講座「パパ工房プロジェクト」参加者募集中!


昨年度の講座「ビストロパパの作ってみよう!パパごはん」の様子(公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会より提供)

昨年度の講座「ビストロパパの作ってみよう!パパごはん」の様子(公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会より提供)

横浜市戸塚区の男女共同参画センター横浜(フォーラム)で8月25日から、子育て世代の男性を対象にした全5回の講座「パパ工房プロジェクト~子どもとのくらしを楽しむ~」が開かれます。

講座は8月25日、9月15日、10月14日、11月10日、12月1日(いずれも土曜)。簡単に作れる料理やスイーツ、子どもとのコミュニケーションを楽しむ遊びなどを学びませんか? プレパパ、祖父も可。現在、参加者を募集しています。

仕事だけじゃつまらない・・・
休日は、カッコよく料理を作って
みんなにおいしいと言わせたい!
フォーラムの生活工房やフィットネスルームを利用して、
こどもとのくらしを楽しんでみませんか?

【情報源】 パパ工房プロジェクト~子どもとのくらしを楽しむ~全5回 参加者募集!(公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会(フォーラム)ホームページ)

http://www.women.city.yokohama.jp/topics/2125.php

この記事を印刷する

二宮の一流パティシエがお客さんの要望に応えて作った新商品!春にぴったりの「ウサギマカロン」


ウサギマカロン

パティスリー サン・マローの「ウサギマカロン」(小田原箱根経済新聞より)

桜のクリームとイチゴのジャムがかわいいウサギ型にサンドされた春にぴったりのスイーツ「ウサギマカロン」が「パティスリー サン・マロー」で1日から販売開始されました。
クマ型の「クマカロン」が主力商品だという同店では、カエルやヒヨコをモチーフにしたマカロンも販売してきたそう。今後どんな動物のマカロンが生まれるか楽しみですね!

二宮町の洋菓子店「パティスリー サン・マロー」(中郡二宮町、TEL 0463-72-3150)が3月1日、春の新作として「うさぎマカロン」の販売を始めた。

価格は140円。営業時間は9時30分~20時。水曜定休。

【情報源】
春の新作「ウサギマカロン」-二宮の洋菓子店が販売開始(小田原箱根経済新聞)
http://odawara-hakone.keizai.biz/headline/812/

この記事を印刷する