鉄道グッズや記念乗車券が買えるほか、ゆるキャラ大集合!「第2回シーサイドラインフェスタ」をシーサイドライン車両基地で開催します。


「記念乗車券」のイメージ(横浜新都市交通 ホームページより)

「記念乗車券」のイメージ(横浜新都市交通 ホームページより)
横浜新都市交通は3月23日(土)、「第2回シーサイドラインフェスタ」を開催します。会場はシーサイドライン車両基地。時間は10時から15時まで。

シーサイドラインの車両や作業車、白バイ、パトカーの展示、ミニ電車の乗車が行われるほか、鉄道各社ブース(江ノ島電鉄、京王電鉄、京浜急行電鉄、相模鉄道、首都圏新都市鉄道、千葉都市モノレール、箱根登山鉄道、横浜市交通局)では、さまざまな鉄道グッズが販売されます。

また、当日は会社創立30周年を記念して作られた「シーサイドラインオリジナルキャラクター 誕生記念乗車券」(600円)を第2回シーサイドラインフェスタグッズ販売ブースで限定販売。「シーサイドラインオリジナルキャラクター」の愛称が発表され、着ぐるみのお披露目が行われます。そのお祝いに、横浜F・マリノス「マリノスケ」、横浜DeNAベイスターズ「DB.スターマン」、横浜・八景島シーパラダイス「シーパラ シー太」、金沢動物園「金沢ゆーかりん」のゆるキャラが大集合。好きなキャラクターと写真が撮れるので、是非、ご家族でご来場下さい。

【引用元】
トピックス詳細(横浜新都市交通)
http://www.seasideline.co.jp/topics/13031516584381.html

この記事を印刷する

「鵠沼運動公園」の「SL広場」で「SLまつり」を開催します。江ノ島電鉄駅職員の制服を着て記念撮影も(幼児・小学生のみ100名限定)。


C11型蒸気機関車[しおかぜ号](藤沢市 ホームページより)

C11型蒸気機関車[しおかぜ号](藤沢市 ホームページより)


10月14日藤沢市「鵠沼運動公園」の「SL広場」で「SLまつり」を開催します。時間は11時〜18時。雨天中止。

園内に常設されているSL「しおかぜ号」の運転室が開放されるほか、ミニSL運転体験、江ノ島電鉄駅職員の制服を着て記念撮影が出来ます(幼児及び小学生のみ先着100名)。16時〜18時は「しおかぜ」号がライトアップされるので、必見です。

【情報源】
SLまつり(藤沢市)
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/seishonen/event00036.shtml

この記事を印刷する