【動画】冬の行楽・イルミネーション:辻堂駅「テラスモール湘南masイルミネーション」


JR辻堂駅の北口に去年(2011年)の11月11日にオープンした、テラスモール湘南。

今年のイルミネーションは「GILLE(ジル)」が木村カエラ「Butterfly」を英語でカバーした曲がBGMです。

白と青を基調としたイルミネーションとマッチしたBGMが幻想的な雰囲気を盛り上げています。

投稿者:eiji1783 さん
投稿日:2012/11/26
撮影場所:テラスモール湘南

【参考情報】
▽モールからのお知らせ – 華やかに、湘南らしく!「Xmasイルミネーション」 |テラスモール湘南
http://terracemall-shonan.com/mall/20121201_001704.php

この記事を印刷する

湘南発の移動式映画館「輪輪シネマ」が茅ヶ崎「ハスキーズギャラリー」でイラン映画「別離」を上映します。


今回上映する映画「別離」(輪輪シネマ ホームページより)

今回上映する映画「別離」(輪輪シネマ ホームページより)


湘南発の「新しい形の映画鑑賞空間」をテーマに移動式映画館として定期的に上映会を行っている「輪輪シネマ」は、10月26日、27日に茅ヶ崎「ハスキーズギャラリー」にて、イラン映画「別離」を上映します。時間は両日ともに13時〜、16時〜の2回。料金は1200円(ワンドリンク付) ※輪輪シネマHPもしくは【電話】090-8309-7419(長谷川)でご予約下さい。

今回上映する「別離」は、東京や横浜まで足を運ばないと見ることができないミニシアター作品。「遠いイランの話ではあるが、離婚や介護等、日本が同様に抱えている問題が大きなテーマとなっているところが1つの見所。自分の身にいつおきてもおかしくない話が展開される」とのこと。

芸術の秋、ゆっくりとドリンクを楽しみながら、映画鑑賞してみてはいかがでしょうか?

輪輪シネマの上映イベント内容は、毎回全く違う。それは、映画によって、見たい人の年齢層も、映画の雰囲気も全く違うからです。映画だけでなく、さまざまなイベントが組合わさった上映をよく行なう輪輪シネマですが、今回はいたってシンプル。作品にあわせ、映画をしっかり見てもらう環境をつくる為、席数を少なくし、上映機材もリニューアルしました。

▽リンク
輪輪シネマ
http://wawacinema.com/

この記事を印刷する

10/6から販売。茅ヶ崎の造り酒屋が創業時のどぶろくを再現しました


蒸した米に酵母を加え発酵させて作る「どぶろく」(タウンニュース茅ヶ崎版ホームページより)

蒸した米に酵母を加え発酵させて作る「どぶろく」(タウンニュース茅ヶ崎版ホームページより)

茅ヶ崎市内唯一の造り酒屋・熊澤酒造(同市香川)で9月21日、湘南の米を使った濁酒「どぶろく」の仕込みが行われました。創業140周年を記念して製造が始められたこの「どぶろく」。10月6日から、同社レストランや酒店で販売されます。

 

熊澤酒造 創業時のどぶろく再現 10月6日から店頭へ

市内唯一の造り酒屋・熊澤酒造(株)(茅ヶ崎市香川7の10の7/熊澤茂吉社長)で9月21日、湘南の米を使った濁酒「どぶろく」の仕込みが行われた。

 

【情報源】熊澤酒造 創業時のどぶろく再現 10月6日から店頭へ(タウンニュース茅ヶ崎版)

http://www.townnews.co.jp/0603/2012/09/28/159478.html

▽リンク

熊澤酒造

http://www.kumazawa.jp/

 

この記事を印刷する

湘南を代表するアーティスト、かおかおパンダさんの個展「Daily~with sparkling eyes~」が鎌倉「ギャラリー招山」で開催されます。


かおかおパンダさん。1才になる娘さんと(湘南経済新聞ホームページより)

かおかおパンダさん。1才になる娘さんと(湘南経済新聞ホームページより)


鎌倉「ギャラリー招山」で9月21日より、湘南を拠点に活躍する画家のかおかおパンダさんの個展「Daily~with sparkling eyes~」が開催されます。開催時間は11時~17時。入場無料。9月30日まで。

今回の個展では、30点ほどの絵を展示予定。原画とグッズも販売する。かおかおパンダさんは、「江の島電鉄100周年記念企画看板アート」「グリコアーモンドプレミオ」のパッケージデザインでも知られる湘南を代表するアーティストだけにファンという方も多いのでは? 原画は簡単なスケッチで約3,000円から。大きな作品では30万円台のものも。グッズは、ステッカー、ビーサン、手拭いなど種類も豊富。小さなステッカーは105円から購入できるので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

展覧会タイトルについて、「『今はこんな気持ちで描く日々』をテーマにしている」と語るかおかおパンダさんには、1歳の娘がいる。「ごく普通の日常の中で『生き方』や『暮らし方』について思い悩みながらの、1歳の娘との毎日。いろんなことが初めてで、娘が目をキラキラにする瞬間を見逃さないように『今』を大切に絵を描いている」とも。

「私の今の全力を。今の色、形を、見てもらえたらうれしい。みんなが朝日や夕日を見て、訳もなく感動する、そんな絵を描きたいといつも思っている」と語る。

【情報源】
湘南在住「かおかおパンダ」さん、鎌倉山で個展ー原画やグッズ販売もー(湘南経済新聞)
http://shonan.keizai.biz/headline/1570/

▽リンク
Gallery 招山
http://www.shouzan.org/

KAOKAOPANDA STUDIO
http://www.kaokaopanda.com/

この記事を印刷する

【動画】クーラーボックスかついで、地引き網体験。二宮町梅沢海岸「海の朝市」


「海の朝市」体験地引き網

湘南 二宮町 公式サイトから

二宮町梅沢海岸「海の朝市」は、4月から11月までの間、月2回行われています。

地場産の新鮮な魚のほか、落花生や野菜などの特産品も販売していますが、体験地引き網も同時に開催するため、大人から子どもまで家族みんなで楽しめるイベントです。

開催時間は、午前8時から。鮮魚のみ8時15分より整理券配布。8時30分から販売開始です。整理券配布前に体験地引き網を実施します。

※天候により朝市・体験地引き網が開催できない場合もあるのでご注意ください。

投稿者: さん
投稿日:2011/09/10
撮影場所:神奈川県二宮町

【参考情報】
▽海の朝市(二宮町)
http://www.town.ninomiya.kanagawa.jp/kankou/kankou/asaichi/umino_asaichi.html

この記事を印刷する