鉄道グッズや記念乗車券が買えるほか、ゆるキャラ大集合!「第2回シーサイドラインフェスタ」をシーサイドライン車両基地で開催します。


「記念乗車券」のイメージ(横浜新都市交通 ホームページより)

「記念乗車券」のイメージ(横浜新都市交通 ホームページより)
横浜新都市交通は3月23日(土)、「第2回シーサイドラインフェスタ」を開催します。会場はシーサイドライン車両基地。時間は10時から15時まで。

シーサイドラインの車両や作業車、白バイ、パトカーの展示、ミニ電車の乗車が行われるほか、鉄道各社ブース(江ノ島電鉄、京王電鉄、京浜急行電鉄、相模鉄道、首都圏新都市鉄道、千葉都市モノレール、箱根登山鉄道、横浜市交通局)では、さまざまな鉄道グッズが販売されます。

また、当日は会社創立30周年を記念して作られた「シーサイドラインオリジナルキャラクター 誕生記念乗車券」(600円)を第2回シーサイドラインフェスタグッズ販売ブースで限定販売。「シーサイドラインオリジナルキャラクター」の愛称が発表され、着ぐるみのお披露目が行われます。そのお祝いに、横浜F・マリノス「マリノスケ」、横浜DeNAベイスターズ「DB.スターマン」、横浜・八景島シーパラダイス「シーパラ シー太」、金沢動物園「金沢ゆーかりん」のゆるキャラが大集合。好きなキャラクターと写真が撮れるので、是非、ご家族でご来場下さい。

【引用元】
トピックス詳細(横浜新都市交通)
http://www.seasideline.co.jp/topics/13031516584381.html

この記事を印刷する

神奈川県内でアジサイ、ホタルが見られる場所はどこ?リニューアルした「観光かながわNOW」でチェック!


二宮せせらぎ公園のあじさいとハナショウブ(「観光かながわNOW」より)

二宮せせらぎ公園のあじさいとハナショウブ(「観光かながわNOW」より)

関東は、6月9日に梅雨入りしました。これは、去年より1週間以上遅く、平年より1日遅い梅雨入りだそうです。
雨に似合う花と言えば、あじさいですね。
神奈川県内では、鎌倉市の明月院や長谷寺が「アジサイ寺」として有名ですが、その他にも見どころがたくさんあります!

リニューアルした神奈川県の観光ホームページ「観光かながわNOW」では、県内のアジサイとホタルの見どころを大特集!

神奈川県内のアジサイ・ホタルスポット(「観光かながわNOW」より)

神奈川県内のアジサイ・ホタルスポット(「観光かながわNOW」より)


6月9日から始まった「開成あじさい祭り」や6月16日からライトアップする箱根登山鉄道の「あじさい電車」のほか、川崎市麻生区の「浄慶寺」、横須賀市鴨居の「観音崎公園」など、都心の近くのあじさいスポットも多く紹介されています。

また、県内でホタルが見られるスポットも一緒に紹介。ホタル鑑賞イベントから、行くだけでいつでもホタルを見られるスポットまで。
なお、ホタルの時期は6月下旬ごろまでですので、お早めにお出かけください。


▽リンク
アジサイ&ホタル(「観光かながわNOW」ホームページ)
http://www.kanagawa-kankou.or.jp/source/topics/ajisai/
開成あじさい祭り(開催中)
http://kaisei-ajisai.com/
あじさい電車のご案内(箱根登山電車ホームページ)
http://www.hakone-tozan.co.jp/ajisai/index.html

この記事を印刷する