東京交響楽団の音楽が、横浜みなとみらいで響きます。「音楽のまち川崎」復活までの期間限定演奏です♪


横浜みなとみらいホール(ホームページより)

横浜みなとみらいホール(ホームページより)

ミューザ川崎シンフォニーホールを拠点に活動してきた東京交響楽団(東響)が、今年度の定期演奏会などを横浜みなとみらいホールで開催すると発表しました。
昨年3月の東日本大震災で、ミューザ川崎シンフォニーホールが大きな被害を受けて使用できなくなっているためで、昨年は川崎市内の別のホールで振替公演をおこなっていました。

今年度1年は「音楽のまち川崎」を離れ、横浜みなとみらいで東響の音楽を響かせます。最初の定期演奏会は4/14(土)、14時からです。

「ホールは楽団にとって家であり、楽器でもある。なくなって存在の大きさを改めて感じた」と大野順二楽団長(50)。震災直後、粉じんが舞うホール内部を見た際は「ぼうぜんとして、何も言葉が出なかった」と振り返る。

震災は楽団の運営にも打撃を与えた。震災直後の自粛ムードの影響もあり、定演以外にも約20公演が中止され、約8000万円の減収となった。一方で、苦境を知ったファンや海外の楽団などから約870万円の寄付が集まった。11年度の川崎定期演奏会などミューザで予定されていた公演は市内の他のホールが便宜を図り、振り替え公演の受け入れ先となってくれた。大野楽団長は「本当にありがたかった」と感謝する。

東京交響楽団川崎定期演奏会in横浜みなとみらいホール第35回
[指揮者]大友直人
[出演]トーマス・バウアー(Bar)
[曲目]マーラー:歌曲集「子供の不思議な角笛」より、スクリャービン:交響曲第2番
[料金]S \7,000 A \6,000 B \4,000 C \3,000 P \2,000 
[お問い合わせ]Tokyo Symphony チケットセンター 044-520-1511

【情報源】
東京交響楽団:今年度、舞台は横浜 被災の「ミューザ」復旧まで 14日に定演1回目 (毎日新聞)
http://bit.ly/H32JOt
▽リンク
横浜みなとみらいホール – 海の見えるコンサートホール
http://www.yaf.or.jp/mmh/index.php
ミューザ川崎シンフォニーホール
http://www.kawasaki-sym-hall.jp/

この記事を印刷する

川崎にはキムチがある!在日コリアンが多く暮らす桜本地区で「S級グルメキムチグランプリ2011」開催!


キムチでまちおこしを(タウンニュース  川崎区・幸区版より)

キムチでまちおこしを(タウンニュース  川崎区・幸区版より)

11月20日(日)川崎区桜本商店街で「S級グルメ キムチグランプリ2011~川崎にはキムチがある~」が開催されます!
川崎のキムチ文化を川崎の食文化として発信し、地元の活性化や日韓友好につなげたいとグランプリの開催となったそうです。S級のSは、桜本とスペシャルを掛け合わせています!

同グランプリでは、参加希望者を募った上で、会場で自慢の一品を出店してもらう。来場者には、投票権付きパンフレットを200円で販売し、試食した上で気に入ったキムチへ一票を投じてもらい、グランプリを決める。

【情報源】
キムチで地域活性化、「キムチグランプリ」も開催/川崎|食の安全|現代ビジネス
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/23185
▽参考記事
キムチでまちおこしを | 川崎区・幸区 | タウンニュース
http://www.townnews.co.jp/0206/2011/09/23/118632.html

この記事を印刷する

神奈川で味覚狩りはいかが?梨、ぶどう、栗、サツマイモなどを収穫できるオススメ農園をエリアごとにご紹介します


かながわの味覚狩り2011

そろそろ味覚狩りの季節到来です!神奈川県内にはまだまだ知られていない味覚狩りスポットがたくさんあります。梨、ぶどう、栗、サツマイモなど自分の手で収穫する楽しみを体験できる農園を一挙にご紹介します。ぜひご家族そろってお出かけください。

◆かながわ味覚狩りエリア一覧
湘南で味覚狩りを楽しもう!
丹沢周辺で味覚狩りを楽しも
相模原周辺で味覚狩りを楽しもうう!
小田原・湯河原周辺で味覚狩りを楽しもう!
川崎周辺で味覚狩りを楽しもう!
三浦半島で味覚狩りを楽しもう!
※詳細は下記の「2011かながわの味覚狩り」サイトをご覧ください

【情報源】
かながわの味覚狩り2011
http://www.kanagawa-kankou.or.jp/source/topics/mikaku/

この記事を印刷する