神奈川県が食と農を学び体感する講座「夢未塾」第2期生受講生募集中!-厚木市


第2期夢未塾参加者募集チラシ(神奈川県ホームページ)


神奈川県県央地域県政総合センターと厚木市農業協同組合による共催で、ブログやホームページなど情報発信に関するスキルを有する方(始めたい方)対象に、食や農業に対する理解促進を目的とした講座「夢未塾」を開設します。

食の安全・安心、作物の生育や農業情勢を題材とした講座、農業関連施設の見学(視察)、地場産農畜産物を利用した料理実習などのカリキュラムを体感し、「食」と「農」を学び一層の理解を深めてみませんか?

◆夢未塾(食と農を学び体感する講座)受講生募集

期間:平成24年5月から平成25年2月まで(予定)、年間10回(月1回程度)
場所:JAあつぎファーマーズマーケット「夢未市」 研修室など
募集人員:20名(定員を超えた場合は選考させていただきます)
応募資格:
1.既にご自分でホームページやブログ等を始められている方
2.これからホームページやブログ等を始めたいと思っている方
3.ご自宅のパソコンや携帯電話で厚木市農業協同組合ホームページを閲覧できる方
参加費:2,000円(年間)
(注)材料費など、必要に応じ実費を別途徴収いたします。
募集期間:4月10日から5月10日まで
応募方法の詳細はこちら
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p464872.html

【情報源】
新たな食農応援団のための研修会(夢未塾)を開催します – 神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p464872.html

この記事を印刷する

「神奈川県立国際言語文化アカデミア」が、受講者募集中!英語・ハングル語の学習をはじめ、外国籍県民向けの日本語教室や就労・進学サポート教室も


神奈川県立国際言語文化アカデミア 外観イメージ(神奈川県ホームページより)

神奈川県では、多言語多文化に関する講座の開設やその他の事業を通じて、国籍や文化の異なる人々が、それぞれの違いを認め合い、地域社会の対等な構成員として共に生きる多文化共生社会の実現に寄与する施設として、「神奈川県立国際言語文化アカデミア」(横浜市栄区小菅ケ谷1)を2011年1月1日に開所しました。

「神奈川県立国際言語文化アカデミア」は、言語及び文化に関する講座の開設やその他事業を通じ、国際相互理解の促進を図り、もって国籍又は民族の異なる人々が、それぞれの文化及びその背景の違いを認め合い、地域社会の対等な構成員として共に生きる多文化共生社会の実現に寄与するための施設を目指しています。

同施設では、この春開講する講座の受講者を募集しています。手頃な受講料で受けられる英語・ハングル語の教室をはじめ、外国籍県民向けの無料で受けられる日本語教室や就労・進学サポート教室もありますので、興味のある方は、参加してみてはいかがでしょうか?

申込受付期間内に、所定の申込書に、住所・氏名(団体での受講を希望する場合は、団体名と代表者氏名)・電話番号・受講希望講座、団体で受講する場合は、「その他」の欄に受講希望者の人数・氏名を記入し、国際言語文化アカデミアまで郵送・FAXにてお送りください。インターネットから、講座申込専用フォームメールを利用して簡単に申し込むこともできます!

▽申込方法の詳細はこちら
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p397730.html

◆「神奈川県立国際言語文化アカデミア」で現在募集受付中の講座の一例
講座名:異文化理解とコミュニケーションのためのハングル(初級Ⅰ)(午前クラス)全12回
講座名:異文化理解とコミュニケーションのためのハングル(初級Ⅰ)(午後クラス)全12回
受講料:各13,200円
受付締切り日:4月20日

講座名:ボランティアのためのスペイン語(翻訳編)全5回
受講料:3,500円
受付締切日:4月24日

講座名:英語の世界を学ぶ~基礎からの英語学~ 全10回
受講料:7,000円
受付締切日:4月25日

講座名:親子日本語教室 5月12日午前 全1回
受講料:無料
受付締切日:5月7日

外国籍県民のための就労・進学サポート教室 5月26日午後 全1回
受講料:無料
受付締切日:5月11日

▽他にも講座はあります。詳細はこちら
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7807/

【情報源】
神奈川県立国際言語文化アカデミア 【Kanagawa Prefectural Institute of Language and Culture Studies】 – 神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7807/

この記事を印刷する

ボランティアやNPOなど、地域で活動する県民のための学びの場「かながわコミュニティカレッジ」が、来年開講の講座受講生募集中!


かながわコミュニティカレッジのようす

「かながわコミュニティカレッジ」は、地域におけるさまざまな課題の解決や、地域の活性化に向けた活動を行う人材の育成などに取り組む「県民の新たな学びの場」を目指して、2009年に本格スタートしました。

ボランティアやNPOなど、地域で活動する人材の育成に取り組んでいる「かながわコミュニティカレッジ」では、1~2月から開講する講座の受講生を募集中です。「地域や社会の役に立ちたい」「自分のチカラを社会に活かしたい」そんな思いを実現するための役立つ講座が全11講座ラインアップしました。また、相談や情報提供など、学んだことを活かして新たな活動に踏み出すためのサポートをしていますので、皆さんのご参加をお待ちしています!

◆1~2月に開講する11講座概要
※1以外は1月開講。10は今年度新規開講です

1.かながわコミュニティ・パパスクール  ※2月開講
2.多文化ソーシャルワーク実践者講座
3.DV被害者のための支援者養成講座
4.くらしの足を支える移動サービスボランティア養成講座
5.健康づくり地域普及員養成講座
6.社会起業/コミュニティビジネス実践講座
7.認知症の理解と予防
8.傾聴ボランティア養成講座 トレーニングコース
9.メール相談への対応力養成講座
10.相談員・支援者などへのケア方法(スーパービジョン)入門講座
11.子ども・子育て支援コーディネーター養成講座

募集期間:11月1日~12月9日

講座会場:かながわ県民センター(原則)
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 <横浜駅徒歩5分>

受講定員:
1~6の講座35名、7の講座30名、8の講座48名、9の講座20名、10の講座24名

受講資格:
県内に在住、在勤、在学の方、これから県内で活動を予定している方 (同じ団体の方が交替で出席できる、団体申込み制度もあります。)

申込み:
希望講座名・住所・氏名・連絡先を、次の方法でかながわ県民活動サポートセンターへ連絡:電話 045-312-1121(代表)内線2841~2842  FAX 045-312-4810

【情報源】
神奈川県ホームページ かながわコミュニティカレッジ受講生募集!
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p387321.html

この記事を印刷する