【動画】川崎大師風鈴市が開催中!お気に入りの風鈴が見つかるかも?


川崎で、夏の訪れを告げる「川崎大師風鈴市」が今年も7月18日(水)より22日(日)までの5日間、開催されています。

すっかり夏の風物詩として定着した風鈴市も今年で17回。全国47都道府県より、 900種類、 30,000個の風鈴が一堂に集まります。川崎大師オリジナルの「厄除だるま風鈴」をはじめ、金属、陶磁器、ガラスなどの見慣れた風鈴はもちろん、石や炭、金、銀など出来た風鈴も出品されるとの事。海外の風鈴を始め、珍しい風鈴も並びます。お気に入りの風鈴が見つかるかも?

20日の夕方には恒例の踊り練り込みが行われます。涼を求め、川崎大師を散策されてはいかがでしょうか?

投稿者:SankeiNewsさん
投稿日:2011/07/17
撮影場所:川崎大師など

▽リンク
川崎大師
http://www.kawasakidaishi.com/

この記事を印刷する

【動画】夏の風物詩、川崎大師の「風鈴市」涼やかな音色をどうぞお楽しみください♪


川崎大師の風鈴市は、7月21日まで開催中

先日、「かなマグ.net」のタイムラインでもご紹介した川崎大師で開催されている毎年恒例の「風鈴市」。多くのお客さんでにぎわっている様子をご覧ください。 続きを読む

この記事を印刷する

全国から集まった3万個の風鈴が一堂に!涼しげな音色が響く「風鈴市」-川崎市の川崎大師で7月21日まで


川崎大師Webサイト - 7月の行事

夏の風物詩として毎年7月に開催される、全国最大規模の「川崎大師風鈴市」は、
今年で16回目。約30万人の人出を見込んでいます。

今年も全国47都道府県より、 900種類、 30,000個の風鈴が一堂に集められます。
川崎大師オリジナルの「厄除だるま風鈴」をはじめ、北海道の「どさんこ風鈴」、
東京の「江戸風鈴」、神奈川県の「厚木花はり風鈴」、沖縄の「沖縄びーどろ風鈴」
などなど、個性豊かな風鈴が楽しめますよ。

期間中、風鈴市会場に「風鈴納め所」が設置され、
古くなった風鈴を納められるようになっているそうです。
7月20日夕刻には、「踊り練り込み」が大本堂前にて行われます。

風鈴市

場所:川崎大師 境内特設会場(大山門横静嘉堂石庭前広場)
日時
7月19日 (火) 10:00~18:00 
7月20日 (水) 10:00~19:00
7月21日 (木) 10:00~18:00
※7月20日夕刻に踊り練り込みが大本堂前にて行われます

【情報源】
川崎大師Webサイト – 7月の行事
http://www.kawasakidaishi.com/event/jul.html

この記事を印刷する