「えびな発・5万世帯の節電キャンペーン」実施中!めざせ15%削減-参加者には被災地の宮城県白石市の物産をプレゼントします


「電気ご使用量のお知らせ」をチェックしてみよう

海老名市では、市民の皆さんに、この夏の電力使用量15%削減に向けた節電にご協力いただくため、「えびな発・5万世帯の節電キャンペーン」を実施中です。キャンペーンにご参加いただいた方には参加賞として、被災地の宮城県白石市の物産を贈呈し、復興支援にも役立てていきます。7月分の引き換えは明日8月18日まで。8月分の引き換えは9月5日(月)~15日(木)までです。

節電も大事ですが、熱中症にならないようにくれぐれもお気をつけください!

1 対 象
市内の一般家庭(事業者を除く)全世帯を対象とします。

2 実施期間
平成23年7月分から9月分まで(東京電力から毎月の検針時に発行される「電気ご使用量のお知らせ」に記載の年月分)

3 実施(参加)方法・参加賞の進呈 ※詳しくは、Q&A(下記ダウンロードファイル)をご参照ください。
(1) 前年比15%削減を目標に節電に取り組んでいただきます。

(2)節電キャンペーンに取り組んでいただいた世帯は、対象月分の「電気ご使用量のお知らせ」を参加賞引き換え時に市に提示し、市は削減率を確認します(引き換えスケジュールは6をご覧ください)。

(3) 節電キャンペーンに参加していただいた世帯に対し、参加賞を進呈します。参加賞は、1世帯当たり1,500円(1カ月当たり500円)相当の白石市物産(味噌・米・しょう油など)とします。

(4)取り組みへの 参加は1カ月だけでも可能です(当月分の「お知らせ」を提出)。また、2カ月、3カ月分を 一度に提出することもできます。

4 削減率の計算方法
削減率を確認するために、下記のとおり計算をしてください。計算の結果、15%以上であれば、目標達成となります。

※詳細はホームページをご覧ください

【情報源】
「えびな発・5万世帯の節電キャンペーン」を実施~15%削減の取り組み 成果は白石支援に~
http://www.city.ebina.kanagawa.jp/www/contents/1305771813726/index.html

この記事を印刷する