「小田原おでん祭り」全国のふるさとおでん大集合!被災地ご当地おでんの屋台初出店や、小田原おでん会会員による新作おでん種の発表も


小田原おでん祭り(小田原経済新聞より)


今年の小田原おでん祭りは、被災地の宮城県塩竃市と福島県いわき市からご当地おでんを招待して東北復興おでんが屋台を初出店。小樽、新潟、静岡、名古屋、長崎、博多などの全国各地のふるさとおでんも大集合します。開催日は10月8・9日両日とも10時~16時まで。入場無料。小田原おでん会会員の新作おでん種発表と販売や、小田原城秋の骨董市も行われ、子どもから大人まで楽しめるイベントになっています!あつあつのおでんを味わって、温まってみてはいかがでしょうか。

小田原城二の丸広場で10月8日・9日、「小田原おでん祭り」が開催される。今回で9回目となる同イベントは地元食材を生かし、かまぼこ店13社が作ったおでん種を使う「小田原おでん」を販売するもの。「東北復興おでん初屋台!全国ふるさとおでん応援大集合」をテーマに展開する。

【情報源】
「小田原おでん祭り」開催へ-被災地からご当地おでん出店 – 小田原箱根経済新聞http://odawara-hakone.keizai.biz/headline/699/

▽リンク
小田原おでんホームページ
http://odawaraoden.gooside.com/

この記事を印刷する