「ASHIGARAアートフェスティバル」を一緒につくってくださる方、募集中!まずはワークショップに参加してみよう!


前回のワークショップの様子(ASHIGARA アートプロジェクト・ホームページより)

前回のワークショップの様子(ASHIGARA アートプロジェクト・ホームページより)

アートによって足柄上地域(南足柄市、中井町、山北町、松田町、開成町)のまちづくりを進めている「ASHIGARAアートプロジェクト」。
「ASHIGARAアートフェスティバル」開催に向けて、5回のワークショップを重ねてきました。
ASHIGARAアートプロジェクト推進室勤務の真栄城舞さんは「地元の人が自らプランニングして行うアートフェスティバルということで苦労もあるのですが、アート関係者だけがアートするという認識を解体するような試みだと位置付けています。アートやクリエイションを通じて住んでいる土地に、住んでいる人が自信を持てるようなことを仕事にしていきたいし、何よりも自分が手がける仕事で、日本を元気にしたいと思っています」と話しています。

次回11月26日が最後のワークショップとなるのですが、この日からの参加でも大丈夫!一緒にアートなフェスティバルを作ってみませんか?
自然に包まれてのワークショップ、というだけでも参加する価値ありますよ!

全6回のワークショップを通じて来年2月~3月のアートフェスティバル開催を目指す本プロジェクトも、いよいよ最後のワークショップを迎えました。
今回はプロジェクトの具体案に対し、フェスティバル本番に向けての作業やスケジュール、それぞれができる役割などを検討していきます。
また、この日は終了後に懇親会も予定しています。
アートやまちづくりに関心のある方や活動されている方、そして今回初めての方も十分参加していただける内容です。
ふるってご参加ください。
<ASHIGARAアートフェスティバル Vol.0に向けて>
会場:松田町民文化センター 展示ホール(懇親会は会場周辺の別会場)
   松田町松田惣領2078
日時:11月26日(土)13:00~17:00(終了後懇親会~20:00)
費用:無料(懇親会は参加費別途3,000円程度)
定員:100名
締切:11月15日(火)

【情報源】
第6回ワークショップ 「ASHIGARAアートフェスティバル Vol.0に向けて」参加者募集 | ASHIGARA アートプロジェクト
http://ashigarart.jp/photoalbum/1471.html
▽関連記事
山北町で「チェンソーアート大会」-地元産の間伐材を活用したアートによる地域おこし。当日は家畜とふれあえる「大野山フェス」も楽しめます! | かなマグ.net
http://kanamag.net/archives/22764
やりたい仕事を楽しんでやるために|アートプロジェクト勤務 真栄城舞さん 30歳 | ハマトリアム・カフェ
http://hamatorium.com/works/view/0036

この記事を印刷する