【動画】「国際海岸クリーンアップ2011」に約300人のボランティアが参加!かなマグ編集部スタッフのビーチクリーン体験談も


鵠沼海岸に集まったボランティアは約300人!炎天下の中、ビーチクリーンとごみ調査を体験しました


9月18日、藤沢市の鵠沼海岸で公益財団法人かながわ海岸美化財団 設立20周年記念事業実行委員会主催の「国際海岸クリーンアップ2011」が行われました。

企業や団体、個人など地元湘南地域をはじめ東京方面から約300人の方がビーチクリーンのボランティアに参加しました。軍手をつけてゴミ袋にどんどんごみを集めていきます­。ごみ拾いを30分、その後40分かけてごみを種類別に数えて調査用紙に記入するごみ調査をチームに分かれてやりました。

どんなごみが多かったのかなど、ビーチクリーンの感想もお届けします。
撮影&レポーターはかなマグ.net編集-部の芦原陽子です。

投稿者:kanamag
投稿日:2011/09/18
撮影場所:藤沢市鵠沼海岸

【関連記事】
【動画】「国際海岸クリーンアップ2011」藤沢市の鵠沼海岸で開会式-“海岸ごみの7割が川から流れ着いたごみ”だということを知っていましたか? かなマグ.net
http://kanamag.net/archives/17595

この記事を印刷する