【動画】「国際海岸クリーンアップ2011」藤沢市の鵠沼海岸で開会式-“海岸ごみの7割が川から流れ着いたごみ”だということを知っていましたか?


開会式で、海岸ごみの現状を説明するNGO一般社団法人JEAN(ジーン

9月18日、藤沢市の鵠沼海岸で公益財団法人かながわ海岸美化財団 設立20周年記念事業実行委員会主催の「国際海岸クリーンアップ2011」が行われました。

開会式では、散乱ゴミの調査やクリーンアップを通じて海や川の環境保全を行っているNGO一般社団法人JEAN(ジーン)が、海岸ごみの現状をパネルを使って紹介しました­。海岸ごみはどこからやってくるのか、海の動物にどんな影響を与えているのかなどを知ることができます。

世界中で同じ時期に実施され、拾った海岸ごみについて共通の方法でデータ収集を実施している「国際海岸クリーンアップ」についてもご紹介しています。

撮影はかな­マグ.net編集­部の芦原陽子で­す。

投稿者:kanamag
投稿日:2011/09/18
撮影場所:藤沢市 鵠沼海岸

【関連記事】
世界的ごみ拾いキャンペーン「国際海岸クリーンアップ2011」に参加しよう!鵠沼海岸では9月18日に海岸の清掃とごみ調査を実施!-藤沢市 かなマグ.net
http://kanamag.net/archives/16871

この記事を印刷する