【動画】祝・関帝廟鎮座150周年!華やかなパレードでは獅子舞も登場/横浜中華街


今年は關聖帝君 鎮座150周年を記念して、より盛大に聖誕のお祝いが行われました。関羽様のご神体を乗せた中国式の神輿(みこし)を中心に、全長3メートル以上の巨大からくり人形「将軍組」16体、獅子舞、龍舞、演舞など、総勢330人以上が参加しました。

私は、出かけていて夜たまたま中華街を通った時に、爆竹の音とともに龍の舞いを見ました。バチバチと鳴り響く爆竹の音と煙は、中華街ならではの迫力のシーン。邪気を払ってもらった感じで、とても気持ちがよかったです。

関帝誕巡行パレードでにぎわう横浜中華街

投稿者:114luckyさん
投稿日:2011/07/24
場所:横浜中華街

横浜中華街の関帝廟(横浜市中区山下町140)と中華街全域で7月24日、三国志で名を知られる中国の武将・関羽の誕生を祝う關聖帝君 鎮座150周年「関帝誕」が行われる。

関帝誕は、関帝廟(かんていびょう)の主神「関聖帝君」の誕生日(中国の旧暦6月24日)に毎年行われる恒例行事で、横浜中華街では毎年、街をあげて祭事を行っている。関聖帝君は、西暦160年頃に実在した中国の名武将「関羽様」を神格化したもので、信義を重んじた人柄から商売繁盛の神様として世界中でまつられている。

【情報源】
横浜中華街全域で「関帝誕」-獅子舞や巨大からくり人形16体も – ヨコハマ経済新聞
http://www.hamakei.com/headline/6241/

この記事を印刷する