【動画】築44年の廃ビルをリノベーションした話題のオープンスペース兼カフェ「nitehi works」を探検!-横浜市中区若葉町


廃ビルをリノベーションしたnitehi worksを探検!

「若葉町ジャンクション-アートリノベーション」のイベントが始まる前に、会場の「nitehi works」を探検した模様をお届けします!撮影&レポーターはかな­マグ.net編集­部の芦原陽子です。3階建ての古ビルは、元銀行というだけあって、どっしりと重厚感があります。カフェスペースは、ソフトドリンクやアルコールが楽しめ、席もゆったりしているので、ちょっとした打ち合わせにも使えて便利です。置いてある家具や照明、怪しげな小部屋にもご注目ください。アート、演劇、会議にといろいろ使えるフリースペースでは、魅力的なイベントが行われています。

投稿者:kanamagさん
投稿日:2011/07/27
場所:横浜市中区若葉町3 「nitehi works」

会場となる「nitehi works」は、2010年度の横浜市空き店舗活用認定事業の一環として、築44年の3階建て廃ビル(元、日専連・横浜専門店会)を改修して、昨年6月にオープン。アートユニット「似て非Works」が、屋上の室外機を天井の巨大ファンに再利用、貯水タンクや金庫の扉をディスプレイするなど、廃ビル自体がもつ既存の特性を生かした独自のリノベーションを行った。

【情報源】
nitehi worksで「アートリノベーション」をテーマに公開会議 – ヨコハマ経済新聞
http://www.hamakei.com/headline/6254/

▽リンク
nitehi worksサイト
http://www.nitehi.jp/

この記事を印刷する