かながわ海岸美化財団が「なぎさのごみフォーラム」参加者募集中!-全国から集まる海岸美化や環境問題に取り組むキーパーソンをつなぐ交流会も


なぎさのごみフォーラムポスター(かながわ海岸美化財団サイトより)

今年で設立20周年の節目を迎えたかながわ海岸美化財団。10月29日に行われる「なぎさのごみフォーラム」では、これまでの財団の取り組み紹介や現在の課題の発表の他、大妻女子大学 教授兼廣 春之氏、環境省 海洋環境室 中村 祥氏などによる基調講演をはじめ、『望ましい清掃の仕組(清掃費の確保とごみ処理の充実)』『ごみの発生抑制(山・川・海へ通じる生活圏全体の取組)』について、一般社団法人 JEAN 代表理事 金子 博氏、神奈川県 資源循環課長 太田 仁志氏、小田原市漁業協同組合 漁業者 江森 正典氏、神奈川県海水浴場組合連合会 会長 小西 美恵子氏らをパネリストに迎えてのパネルディスカッションが行われます。

交流会は、情報や意見交換を通じて、ボランティア団体だけでなく、行政・学校・企業等、海岸美化に係る様々な関係者同士の交流やネットワーク作りを図る場となっており、全国から関係者が集まる予定です。会場には、飲み物と軽食を用意していますので、ぜひご参加ください!

開催日時:10月29日12時30分~19時
会場:神奈川県立かながわ女性センター(藤沢市江の島1-11-1)
概要:
(1)定員:400人
(2)開催時間
11時30分 開場
12時30分~17時20分 かながわ海岸美化シンポジウム
17時30分~19時 交流会
参加方法:参加無料、事前申込が必要。
下記の専用フォームからお申し込みください。また、電話(0467-87-5379)、FAX(0467-87-5340)、E-Mail(info@bikazaidan.or.jp)からでもお申込みいただけます。
▽申し込み専用フォーム
http://www.bikazaidan.or.jp/nagisa20/kangaeru/kangaeru.html
申込期限:10月21日

【情報源】
かながわ海岸美化財団サイト「なぎさのごみフォーラム」開催します
http://www.bikazaidan.or.jp/nagisa20/kangaeru/kangaeru.html

【関連記事】
未来を担う子どもたちに、海のごみ問題を知って欲しい-設立20周年を迎えた かながわ海岸美化財団の柱本健司さん かなマグ.net
http://kanamag.net/archives/17248

この記事を印刷する