さようならミスター・マリノス/サッカーJ1横浜F・マリノス、練習場に献花台


松田直樹選手を悼み、J1/横浜Fマリノスが西区練習場に献花台

松田直樹選手を悼み、J1/横浜Fマリノスが西区練習場に献花台

ハッピーニュースを扱う、というのがこのかなまぐの基本方針ですが、神奈川のサッカー界で長年にわたって活躍していた松田直樹選手(享年34歳)の急逝の報、やはりお伝えしておきたいと思いました。

昨季まで16年間、サッカーJリーグ1部(J1)・横浜FマリノスのDFとしてチームを引っ張り、「ミスターマリノス」とも呼ばれていた松田さん。日本代表としても輝いていた松田さんを悼み、マリノスは横浜市西区みなとみらいのマリノスタウンに献花台を設けるそうです。

献花台設置のお知らせ
松田直樹選手のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまに心からお悔やみを申し上げます。
横浜F・マリノスでは、2011年8月4日(木)に逝去された松田直樹選手への献花を、マリノスタウン内の観戦スタンド下コンコースにてお受けいたしますので、お知らせいたします。
※なお、大変恐縮ですが献花・お手紙以外のもの(お香典・お供え物など)は、ご遠慮頂けますようお願い申し上げます。
■日程:8月5日(金)より8月11日(木)まで
■時間:9:30~19:00
    ■場所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2 
     横浜F・マリノスMM21トレーニングセンター(マリノスタウン)
     観戦スタンド下コンコース

【情報源】
横浜F・マリノス 公式サイト
http://www.f-marinos.com/tools/page_store/news_5228.html

この記事を印刷する