ユニークな手作りいかだが次々と多摩川をゆく「かわさき多摩川博2011 エコ★カップいかだ下り大会」は9月11日開催!


昨年のエコ★カップいかだ下り大会の様子

今年で4回目を迎えるこのイベントは、さまざまなアイデアとエコ素材を用いた個性的ないかだを各チームが用意して参加する、タイム記録のないのんびりとしたレース。材料は主にペットボトル、ダンボール、タイヤチューブなどの廃材で、設計・制作から、搬入、川下り(レース)、搬出まで、一貫して参加者自身が自ら責任を持って行っています。

会場は宿河原堰(二ヶ領せせらぎ館)下から県立多摩高校裏手の多摩川。今年は一体どんなユニークいかだが登場するのでしょうか?参加申し込みは既に締め切っていますが、ぜひ会場に足を運び、さまざまないかだが川を下っていく様子を観戦してみては。

なお、当初は9月4日開催予定でしたが、台風の影響を考慮して9月11日に延期となったようです。

概要
「母なる川」多摩川の魅力を多くの市民に知ってもらうため、市民による、廃材などを活用した「いかだ下り大会」を開催します。
このイベントは、多摩川の流れや自然・環境及び川の安全管理について考えてもらうこと、さらに各区の市民が楽しく交流できる催しとなることを目指し、今年で第4回目の開催となります。
様々な趣向を凝らした市民の手作りいかだが、多摩川を流れ、進む光景を是非ご観覧ください。       
※いかだ下りの参加チームの募集は6月に終了しています。

開催日時
平成23年(2011年)9月4日 日曜日 10時~13時 
雨天または増水時には平成23年(2011年)9月11日 日曜日へ順延します。

会場・行き先
宿河原堰(二ヶ領せせらぎ館)下から
県立多摩高校裏手の多摩川〔多摩区宿河原〕
小田急線・JR南武線「登戸駅」多摩川口から徒歩10分
JR南武線「宿河原駅」から徒歩15分
※駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮願います。

【情報源】
かわさき多摩川博2011 エコ★カップいかだ下り大会を開催します!(川崎市ホームページ)
http://www.city.kawasaki.jp/event/info9201/index.html
「かわさき多摩川博2011 エコ★カップいかだ下り」の開催を延期します!(川崎市ホームページ)
http://www.city.kawasaki.jp/event/info9232/index.html

この記事を印刷する