大船・戸塚・横浜発のお座敷列車を親子で楽しもう!群馬に向かう列車の中で、プラレールで遊べますよー♪


485系「華」イメージ

485系「華」イメージ

みんな大好きプラレール!お座敷列車の中で、電車の模型で遊べるなんて、なかなか粋な企画じゃありませんか♪
9月17日に、大船・戸塚・横浜駅から発車するお座敷列車には、なんと各車両にプラレールがしいてあります!

持参のプラレール車両を走らせることはもちろん、運転士さん気分が味わえる「マイクであそぼう!ビッグプラレール」の体験もできます。
電車好きのお子さまはもちろん、かつて電車の運転手になりたかったお父さんも、一緒に楽しめること間違いなし!

しかも、遊んでいる間に着いてしまう、群馬県「碓氷峠鉄道文化むら」では、本物の蒸気機関車や電気機関車、特急車両に触れることができます!
秋の行楽にも、オススメですよ♪

大船駅発着:おとな9,000円(こども6,800円)、戸塚駅発着:おとな8,400円(こども6,500円)、横浜駅発着:おとな8,400円(こども6,500円)
大人1名とこども1名以上、または幼児を含む大人2名以上でお申し込みください。
◎旅行代金には、往復の運賃・料金の他に昼食の「おぎのや」の峠の釜めし、夕食のNRE特製弁当(特製掛紙付)と碓氷峠鉄道文化むらの入場券が含まれます。

販売は、びゅうプラザ(旅行カウンター)川崎、鶴見、武蔵小杉、武蔵溝ノ口、横浜、町田、橋本、大船、藤沢、戸塚、小田原、茅ケ崎、平塚の各駅と提携販売センター(横浜・厚木)及び、びゅう予約センター(電話予約0570‐04‐8928)となっています。

「お座敷プラレール号で行く碓氷峠鉄道文化むらの旅」

大船駅・戸塚駅・横浜駅から乗換なしで、信越本線横川駅まで専用お座敷列車を直通運転します。車内ではお客さまが自由にレールを敷いていただき、プラレールで遊ぶことが出来ます。(レールは各車両にご用意しています)
碓氷峠鉄道文化むらでは、本物の蒸気機関車や電気機関車、特急車両に触れることができます。

【往路】
  大船駅(8:40頃)→戸塚駅(8:50頃)→横浜駅(9:00頃)→横川駅(12:30頃)
【復路】
  横川駅(16:00頃)→横浜駅(19:30頃)→戸塚駅(19:40頃)→大船駅(19:50頃)

【情報源】
お座敷プラレール号で行く碓氷峠鉄道文化むらの旅:JR東日本 横浜支社より

この記事を印刷する