寄木細工の美しさと技を楽しんで/小田原・箱根地域でからくりパズルフェスタ


からくりパズルフェスタ2011

小田原・箱根地域で開催中のからくりパズルフェスタ2011

小田原・箱根地域の木工技術の粋を集めた「からくり箱」。お土産品として有名な「寄木細工」をつくる職人集団の技術を使い、美しいデザインと謎解きの面白さを兼ね備えた「からくり箱」の成り立ちや制作体験ができる機会がいっぱいあります。
小田原・箱根「からくりパズル」を広める会が主催です。

からくりパズル
工作教室
あんなしかけやこんなしかけ
楽しい作品がいっぱい!!

ふるってご参加ください!
教室は1日2回です。(①13:30~、 ②15:00~)
作るのにかかる時間は教室により異なりますが、平均70分、最大90分です。
低学年のお子様は保護者同伴でのご参加をお願いいたします。
1教室の定員は各会場ごとに異なりますので、下の表をご確認下さい。

※8/15日(金)のみ、開催時間が異なります。ご注意ください※
◆ご予約はお電話で ◆
Tel 0465-32-3631 予約優先
(受付時間 月~金 9:00~18:00)
※7/23・24、小田原宿なりわい交流館での教室は受付先が異なります※
小田原市公益事業協会
tel 0465-23-6660

【情報源】
からくりパズル工作教室
http://www.karakuri.gr.jp/hiromerukai/2011fes/kousaku.html

この記事を印刷する