小田原まちなか市場で地産地消を目的とした軽トラ市-8月7日初開催!近隣の生産者やパン屋さんカフェなどの軽トラックが集結します


8月7日に開催される「軽トラ市」の告知ポスターと平井さん=小田原市栄町の銀座通り商店会

近隣の生産者やパン屋さんカフェなどの軽トラックが集結します。 旅館・ホテル・飲食店の目利きのプロも注目する朝市です。 おいしい地場産品をぜひお買い求めください!「まちなか市場公式ブログ」には、軽トラ市の見どころ、食べどころを詳しくご紹介していますよ。
▽小田原まちなか市場公式ブログ
http://www.midori1st.com/blog.html
◆小田原まちなか市場 軽トラ市概要◆
日時:8月7日 7時30分~10時
場所:平井書店裏~銀座通り交差点

買い物客を呼び込もうと、小田原駅東口周辺の5商店街がタッグを組み、「軽トラ市」を8月7日に初開催する。荷台に陳列した商品を生産者らが直売する新形態の朝市で、首都圏での企画は珍しいという。約20台を並べ、取れたての野菜や地場食材を安価で売り出す。企画したのは、軽トラ市の会場となる銀座通り商店会と、中央通り、緑一番街、大工町の各商店会と台宿共栄会が、活性化に向けて結成したグループ「ほっとファイブタウン(H5T)」の有志ら。

【情報源】
荷台ににぎわい「軽トラ市」開催へ、8月7日に小田原-神奈川:ローカルニュース ニュース カナロコ — 神奈川新聞社
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1107200020/

この記事を印刷する