川崎出身の昭和のビッグスター坂本九さん生誕70年を記念して-日航機墜落事故から26年を迎える命日の8月12日に地元川崎で追悼コンサート


坂本九さん追悼コンサート昨年のようす


坂本九さんは1941年12月10日に川崎市川崎区で生まれました。6年前から毎年命日に行われている坂本九さん追悼コンサートは、入場無料、申し込み不要でどなたでもご参加いただけます。坂本九さんの歌は平井堅さんなどにもカバーされCM曲としても親しまれているので、幅広い世代の方が楽しめるコンサートになりそうですね。

今後も坂本九さんゆかりの地である川崎では、坂本九さん代表曲と花火とのコラボレーション(多摩川河川敷にて10月1日)や、坂本九さん出演映画上映(川崎市アートセンターにて12月1日~)などが予定されています。

川崎区 坂本九さん生誕70周年記念事業(第1弾)
◆「いつでも誰でもコンサート ~坂本九さん追悼コンサート~」 概要◆
日時:8月12日 15時~16時
場所:川崎ルフロン1Fシンデレラステップス(川崎市川崎区日進町1−11)
出演:川崎小学校&川崎市消防音楽隊 etc 
▽リンク
イベント情報│川崎ルフロン
http://www.lefront.jp/event/index.html

1985年の日航ジャンボ機墜落事故で亡くなった歌手の坂本九さん(享年43)=川崎市川崎区出身=の生誕70年記念コンサートが、事故から26年を迎える8月12日、JR川崎駅前の川崎ルフロンで開かれる。同区などの主催で、命日となった同日は6年前から毎年追悼コンサートが開かれている。今年のメーンイベントは坂本さんの母校、市立川崎小学校の児童と市消防音楽隊による合同演奏で「上を向いて歩こう」▽「明日があるさ」▽「涙くんさよなら」▽「見上げてごらん夜の星を」--など九ちゃんのヒット曲を演奏する。

【情報源】
日航機墜落:事故から26年の12日、坂本九の生誕70年記念コンサート /神奈川 – 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20110801ddlk14040139000c.html

この記事を印刷する