川崎市立商業高校の生徒たちが地元商店街をPRしたラッピングバス運行開始!ラッピングバスを撮影してアンケートに答えると景品のプレゼントも


ラッピングバスのお得情報(銀柳街ホームページより)

完成した車体広告は、秋をイメージしたオレンジ色が基調で、「花とステンドグラスのまち」という銀柳街のキャッチフレーズをあしらい、10月に川崎駅周辺で行われる秋祭りもPRしています。銀柳街2011秋祭りは、10月9日、15日、16日の3日間開催。東日本復興応援物産展や恒例ワゴンセールを始めとしたイベントを行います。

また、10月15日、16日の2日間、12時~16時の間にラッピングバスを撮影した写真を銀柳街に持って行き、撮影者のお名前・撮影日・撮影場所をアンケートに記入すると、素敵な景品をプレゼントします!ラッピングバスを見ただけの方は、アンケートに答えることで景品がもらえますので、ぜひお買い物のついでにお立ち寄りください。

川崎市立商業高校の生徒たちが車体広告をデザインしたラッピングバスの運行が始まった。1日には、市交通局塩浜営業所(川崎区)で出発式を実施。バスは今月いっぱい、主に川崎区内を中心に走行する。ラッピングバスは、地元商店街の活性化を目的に、商業研究という授業を選択している3年生の男女6人が立案。市中心部の銀柳街とタッグを組み、計画を練ってきた。

【情報源】
秋色で商店街PR、高校生が企画したラッピングバス運行-神奈川:ローカルニュース ニュース カナロコ — 神奈川新聞社
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1110030017/

▽リンク
銀柳街2011秋祭り開催のお知らせ – 銀柳街ホームページhttp://www.ginryugai.or.jp/blog/ginryu/2011/09/2011.html

この記事を印刷する