映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」上映決定。同時開催される横田夫妻と黒岩祐治県知事との対談も注目!


映画 『めぐみ-引き裂かれた家族の30年』 公式サイトより

映画 『めぐみ-引き裂かれた家族の30年』 公式サイトより

世界に、広くこの問題を知ってもらいたいと、アメリカ人監督により「家族の物語」として制作され2006年に公開された、映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」。

神奈川県に住む皆さまにもこの問題を身近に感じてもらいたい。
この映画の上映会が、8月30日(火)15:30から、横浜情報文化センター 情文ホールで行われることになりました。

今回の上映会では、上映に先立って、横田夫妻と黒岩祐治県知事との対談が行われます。
ジャーナリストとして深くこの事件に関わっていた黒岩知事と横田夫妻の対談では、この問題をよりわかりやすく、そして真に迫った話が聞くことができそうです。
横田夫妻は今年の6月にも、地元川崎市川崎区で北朝鮮による拉致被害者の早期救出を求める署名活動を行っています。

この映画は、今回の上映会の後、順次神奈川県各地域で上映していく予定です。
開催場所、日時に関しては、ホームページをご覧ください。

8月30日(火)上映会の申込みは、ハガキ・メール・FAXで。
代表者の名前、連絡先(郵便番号、住所、電話番号)、同伴者のお名前(3名まで)をご記入のうえ、
郵便の場合は、
〒231-8588 神奈川県県民局くらし文化部国際課「めぐみ」担当(宛先の住所の記入は不要)
メールの場合は、
rachitaisaku@pref.kanagawa.jp
FAXでの申し込みはこちらから、用紙をダウンロードしてください。
応募締め切りは8月22日(月)必着です。

広く県民の皆さんに拉致問題への理解を深めていただくため、この問題を広く世界に伝えたいとの思いで製作された映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」の上映会を次のとおり開催します。

名称:映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」上映会
日程:平成23年8月30日(火曜日) 15:30から
場所:横浜情報文化センター 情文ホール (横浜市中区日本大通11)
入場無料
主な内容(予定): (1)横田ご夫妻と知事との対談、(2)映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」の上映
主催:神奈川県、北朝鮮に拉致された日本人を救う神奈川県議会有志の会
後援:政府拉致問題対策本部、北朝鮮に拉致された日本人を救う神奈川の会、あさがおの会
内容:詳細はこちら

【情報源】
「めぐみ―引き裂かれた家族の30年」上映会の開催について~横田ご夫妻と知事との対談~ – 神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p362622.html
▽リンク
映画 『めぐみ-引き裂かれた家族の30年』 公式サイト
http://megumi.gaga.ne.jp/

この記事を印刷する