横浜・人・まち・デザイン賞で、鶴見川河川干潟 貝殻浜が「まちなみ景観賞」受賞-白くまぶしい貝殻浜は地元住民の憩いの場に


白くまぶしい浜。国道駅から徒歩5分ほど鶴見川沿い河口方面にある

鶴見の貝殻浜は、その名の通り、貝殻が白い浜を作る美しい景観が特徴。地域住民らに憩いの場として親しまれている場所になっています。

横浜市都市整備局が行っている横浜・人・まち・デザイン賞の表彰は、今年で5回目。地域まちづくり部門に42通(40件)、まちなみ景観部門に89通(68件) の応募がありました。

▽リンク
横浜市 都市整備局 都市デザイン室 第5回横浜・人・まち・デザイン賞表彰対象一覧
http://www.city.yokohama.lg.jp/toshi/design/press/20110816/matome.html

生麦5丁目にある鶴見川河川干潟「貝殻浜」がこのほど、地域まちづくりを推進している活動や団体、また優れた景観などに贈られる第5回横浜・人・まち・デザイン賞で、「まちなみ景観部門」を受賞した。

【情報源】
貝殻浜にまちなみ景観賞 鶴見区 タウンニュース
http://www.townnews.co.jp/0116/2011/09/01/116026.html

この記事を印刷する