町田市相原町在住の溝口重行さん(81)・千代子さん(78)夫婦が、約10年かけて江戸五街道を2千キロを完歩!『夫婦道中記』を自費出版


自費出版した『夫婦道中記』を手に取り、笑顔で取材に応じた(9月15日取材・撮影) /タウンニュース町田版より

散歩をすることで教科書には載っていない歴史がわかることがおもしろくなったといいます。江戸五街道を完歩後、街道・宿場道を記録した『夫婦道中記』を6冊にまとめ、自費出版しているというのも、すばらしいですね。

これからも元気に仲良く、夫婦での散歩をぜひ続けてください!

溝口重行さん(81)・千代子さん(78)夫婦(相原町在住)が約10年かけて江戸五街道(東海道・中仙道・奥州街道・日光街道・甲州街道)合計2千Kmを完歩した。

【情報源】
夫婦で江戸五街道を完歩 町田 タウンニュース
http://www.townnews.co.jp/0304/2011/09/22/118359.html

この記事を印刷する