箱根ガラスの森美術館が、1コインチャリティ美術館を開催中。入館料の収益を義援金として被災地に全額寄付します!


箱根ガラスの森美術館/公式ブログより

箱根ガラスの森美術館/公式ブログより

夏休みもあとわずか。涼しくなってきた今日この頃、箱根の森で、森林浴とアート鑑賞はいかがですか?
箱根ガラスの森美術館では、春休み・ゴールデンウィークに続き、この夏休みにも「1コインチャリティ美術館」を開催中です!

「箱根から元気を届けよう」と、小学生のお小遣いでも参加できるよう、入館料を一律500円に値下げ。その全額を日本赤十字社を通して被災地に寄付します。

箱根ガラスの森美術館~入館料をすべて震災義援金に~
<第3弾>
被災地を忘れない!~皆で、夏休みも元気になろう!
夏休み 「1コインチャリティ美術館」

~今年は、子供たちにはいつもと違う夏休み~
被災地への義援金活動に参加しながら~美術館で楽しく勉強したり宿題作品を作ったり~夏休み「1コインチャリティ美術館」では~“今ぼくたちわたしたちが被災地のために出来ること”を通し、いつもと違う夏休みが体験できます。

■期間:8月22日(月)から31日(水)の10日間
■入館料を大人も子供も一律1コイン(500円)とします。
( 通常入館料・一般1300円 大高生1100円 小中学生800円 )
※駐車料金(通常300円)は無料とします。
■入館料の収益を義援金として被災地に全額寄付をさせて頂きます。
<寄付先> 被災地支援団体(箱根町健康福祉課)
住所:〒250-0398 神奈川県足柄下郡箱根町湯本256 電話:0460-85-7790

【情報源】
箱根ガラスの森美術館 公式ブログ: 夏休み 1コインチャリティ美術館
http://blog.ciao3.com/article/46978354.html
▽関連記事
入館料値下げ全額被災地へ、箱根ガラスの森美術館が「1コインチャリティ」キャンペーン/神奈川:ローカルニュース : ニュース : カナロコ — 神奈川新聞社
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1108190035/

この記事を印刷する