藤沢市北部最大級のイベント「藤沢市民まつり湘南台ファンタジア」浅草サンバカーニバル常連の実力派3団体や湘南よさこい準優勝チームも初登場!


国内最大規模の学生サンバ連合「ウニアン・ドス・アマドーリス」(タウンニュース藤沢版より)


今年で13回目を迎える「藤沢市民まつり湘南台ファンタジア」。湘南台ファンタジアは小田急線「湘南台駅」への相模鉄道、横浜市営地下鉄の乗り入れと小田急線地下通路の完成を祝って1999年から開催されてきました。

「観て・遊び・楽しく参加」の将来に希望が湧くようなイベントとして企画され、テーマは一貫して『夢から始まる文化創造』です。

29日の前日祭(11時から)では西口の原谷公園でステージやフードコーナー、初企画となる東北物産店、東口の湘南台公園ではステージ、フードマーケット、東口大通りではフリマや商業バザールが行われます。

30日の本祭は両会場ともに午前10からステージ、フードマーケット、原谷公園では東北物産店が引き続き行われる。メインとなるパレードは東口大通りが昼12時半、西口通りは14時からスタートします。浅草サンバカーニバルで優勝実績を持つ「G・R・E・S仲見世バルバロス」、「エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ」、学生サンバ連合「ウニアン・ドス・アマドーリス」が初参加。情熱的なパフォーマンスをぜひ生でご覧ください!

藤沢市北部最大級のイベント「第13回藤沢市民まつり湘南台ファンタジア」が10月29日(土)と30日(日)、湘南台駅周辺で開催される。主催は同実行委員会(露木延茂実行委員会会長)。

【情報源】
実力派サンバが初登場 藤沢 タウンニュースhttp://www.townnews.co.jp/0601/2011/10/21/122259.html

▽リンク
湘南台ファンタジアサイト
http://www.shonandai-fantasia.net/

この記事を印刷する