親子で米作り体験しませんか?もち米の稲穂を、昔ながらの手刈りで収穫します!県内在住の方で小・中学生と保護者を対象に200人募集中-海老名市


親子で米作り体験教室の様子


今年の6月11日に、もち米の田植えを行い、その後順調に成長して稲穂は黄金色に色付きました。待ちに待った収穫シーズンの到来です!機械を使って稲刈りをするところが多いですが、今回は昔ながらの手刈りを体験できる内容になっています。ぜひ、親子でご参加ください!

◆米作り体験教室(稲刈りの部)概要
日時:10月22日 午前9時30分~12時
雨天の場合は、10月23日に延期
※天候があやしい場合は、10月21日17時以降ホームページにて、確認してください。
集合:海老名市役所東側の水田 9時30合(海老名警察署の北側になります)
参加費:1人500円
応募方法:1住所 2)参加者全員の氏名及び年齢 3)電話番号 4)Eメールアドレス を記入して、ホームページの申込フォームから送信して下さい。
募集期間:9月23日~10月7日まで
募集人数:神奈川県内在住の方で小学校・中学生と保護者200人(保護者同伴での参加になります)
参加者の決定:お申し込みいただいた方にはメールでご連絡します。
問い合わせ先:神奈川県県央地域県政総合センター農政部農地課 担当:武居
〒243-0004 厚木市水引2-3-1(厚木合同庁舎内)
電話:046-224-1111 内線2441・2440

【情報源】
米作り体験教室(稲刈りの部)を開催します(神奈川県ホームページ)http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f550/p303098.html

この記事を印刷する