非営利活動の新しいステージを切り拓くアイデアを、参加者と考える「ソーシャルなワークをつくろう!」が3/24開催されます


かながわ国際交流財団 湘南国際村学術研究センターホームページより

かながわ国際交流財団 湘南国際村学術研究センターホームページより

県、かながわ国際交流財団は3月24日(日)、神奈川韓国会館(横浜市神奈川区)7階多目的ホールで「ソーシャルなワークをつくろう!~市民活動の新しいかたち~」を開催します。

これからの地域課題解決のため、中心的な役割を担うアクターとして重要な非営利組織(NGO、NPO)にかかわる課題認識を深め、解決を模索するとともに、新たな地域づくりの方向性を探ります。

「市民のための金融システムについて」「さまざまな分野で困難を抱える人たちへの支援」「組織と人々の横のつながり」についての講演、会場全体でのディスカッションなどを行います。参加費1500円(非営利組織スタッフ、KIF会員は1000円)。ファクスかメールで、同財団湘南国際村学術研究センターへ申し込みます。

非営利活動の更なる展開、進むべき次のステージはどのようなものになるのか。3つの市民活動の新しいかたちを手掛かりにして、参加者のみなさんとともに、新しい社会を考えましょう!

【引用元】ソーシャルなワークをつくろう!~市民活動の新しいかたち~(神奈川県)

http://www.pref.kanagawa.jp/evt/p612530.html

この記事を印刷する