非営利活動の新しいステージを切り拓くアイデアを、参加者と考える「ソーシャルなワークをつくろう!」が3/24開催されます


かながわ国際交流財団 湘南国際村学術研究センターホームページより

かながわ国際交流財団 湘南国際村学術研究センターホームページより

県、かながわ国際交流財団は3月24日(日)、神奈川韓国会館(横浜市神奈川区)7階多目的ホールで「ソーシャルなワークをつくろう!~市民活動の新しいかたち~」を開催します。

これからの地域課題解決のため、中心的な役割を担うアクターとして重要な非営利組織(NGO、NPO)にかかわる課題認識を深め、解決を模索するとともに、新たな地域づくりの方向性を探ります。

「市民のための金融システムについて」「さまざまな分野で困難を抱える人たちへの支援」「組織と人々の横のつながり」についての講演、会場全体でのディスカッションなどを行います。参加費1500円(非営利組織スタッフ、KIF会員は1000円)。ファクスかメールで、同財団湘南国際村学術研究センターへ申し込みます。

非営利活動の更なる展開、進むべき次のステージはどのようなものになるのか。3つの市民活動の新しいかたちを手掛かりにして、参加者のみなさんとともに、新しい社会を考えましょう!

【引用元】ソーシャルなワークをつくろう!~市民活動の新しいかたち~(神奈川県)

http://www.pref.kanagawa.jp/evt/p612530.html

この記事を印刷する

江ノ島・女性センターで映画「めぐみ」無料上映会と、国際人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ土井香苗さんの講演会を同時開催!


映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」チラシより

映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」チラシより

江ノ島にある「かながわ女性センター」では、今年も様々なイベントを行っていきます。新年第一弾として、映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」無料上映会と土井香苗さん講演会を同時開催いたします!
映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」は、1977年中学1年生だった横田めぐみさんが姿を消してからの横田家の30年を、2006年にアメリカ人監督が制作した作品。多くの県民に拉致や人権を考えてもらうため、去年から県内7カ所で上映されるうちの1回です。

同時に開催されるのは、国際人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチの代表で弁護士の土井香苗さんの講演会。世界各地の人権に関する問題を取り上げ、解決に向け活動している同NGOでの経験や、自身の体験などをお話いただける予定です。

申込は、電話で下記をお伝えいただくか、ホームページのフォームからお願いします。
=記=<「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」上映会と土井香苗さん講演会><氏名(ふりがな)><郵便番号><住所><電話番号>
〆切は、1月17日(火)、なお、プレイルームでの保育(1歳から就学前児童)を希望される方は、1月12日(木)までに、お子様の氏名、年齢、性別をお知らせください。
申込、問合せは、参画推進課 電話0466-27-2115(〒251-0036 藤沢市江の島1-11-1)まで。

「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」上映会と土井香苗さん講演会
日時:平成24年1月21日(土)13時から16時(開場:12時30分)
場所:神奈川県立かながわ女性センターホール(予定)
内容:
第一部 講演
講演テーマ:「世界のために私ができること」
講 師  :土井香苗氏(国際NGOヒューマン・ライツ・ウオッチ日本代表、弁護士)
東京大学在学中に司法試験に合格し、アフリカのエリトリア法務省で法律作りのボランティアをし、その後、弁護士、国際NGO ヒューマン・ライツ・ウオッチの日本代表となるなど、チャレンジ精神に富んだ自身の生き方や、NGOのグローバルな視点から見た人権問題などについて語ります。
第二部 映画上映
映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」上映 <90分>

*同時開催 「横田めぐみ」写真展 (ホール前)

【情報源】
映画「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」上映会と土井香苗さん講演会 – 神奈川県ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f41207/p391126.html

この記事を印刷する